活動報告

2020年度「NPO応援・物品助成プログラム」ノートパソコンを15団体へ寄贈しました。

内容

 ネット21運動では「NPO応援・物品助成プログラム」の取り組みとして2007年よりパソコン寄贈を行っています。2007年から今回の寄贈分までで146台となりました。
 8月1日から9月30日の期間で募集した結果、35団体の応募を受け「第4回運営委員会(10月26日開催)」において、「活動が地域社会に拡がりをみせているか(可能性含む)」、「財政的な支援を要すると判断されるか」等を重視し、厳正なる審査を行った結果下記の15団体に決定しました。
 これまでは連合埼玉の大会の場で贈呈式をおこなっていましたが、昨今の新型コロナウイルス感染症の状況をふまえ、今年度は11月17日に「さいたま市民会館うらわ」にて実施しました。
 今後、贈呈団体のパソコン活用・利用状況に関する意見交換を個別におこなっていきたいと考えています。

<贈呈先団体>

  1. NPO法人熊谷の環境を考える連絡協議会(熊谷市)
  2. NPO法人地域しごと共育ステーションハッピーサークルサイクル(春日部市)
  3. NPO法人障害者の職場参加をすすめる会(越谷市)
  4. 合成洗剤をやめていのちと自然を守る埼玉連絡会(さいたま市)
  5. NPO法人フードバンク埼玉(さいたま市)
  6. フードパントリー大宮運営ユニット(さいたま市)
  7. 志木介護する人を支える会(志木市)
  8. 認定NPO法人森のECHICA(秩父市)
  9. NPO法人子育て支援ワーカーズコレクティブみるく(越谷市)
  10. NPO法人在宅福祉サービス たすけあい日高(日高市)
  11. NPO法人さいたまNPOセンター(さいたま市)
  12. NPO法人大人の学校(さいたま市)
  13. NPO法人子ども広場草加おやこ劇場(草加市)
  14. NPO法人志木総合型地域スポーツ・レクリエーションクラブ(志木市)
  15. NPO法人のらんど(さいたま市)